こんにちは!
ヒーラーハルです!
 
 
 

私が小さいころに、こんなことは
考えたこともなかったなぁ。。
 
それどころか、最近わかったこと。

 
 
それがこちらの
「いつもありがとう」作文コンクールでの
最優秀賞の松橋一太くんの作文。
 
その中の一文
 
『ぼくは、てをあわせながら、ぼくのあたりまえのまいにちは、
 ありがとうのまいにちなんだとおもいました。
 おとうさんとおかあさんがいることも、わらうことも、
 たべることやはなすことも、ぜんぶありがとうなんだとおもいました。』
 
 
 
 
 
当たり前のことがどれだけすごいことか!
それを知って改めて『感謝』したいですね(*^^*)

毎日、書いている感謝ノート。
命があることに感謝。